『老人Z』大好きだった。いまでも大好き。すべてが好き。大学生のとき両手のゆびで足りないくらいみたけど、これから何度みかえしてもきっとずっとかわらず大好き。